とある医者の回顧録と日々雑感

某臨床医の人生で起きた出来事や日々思うこと、
医師患者関係や医療情報などについて語ります。

忍者といっても、

今回は”007は二度死ぬ”の話題ではありませぬぞ!

 

 

 

 

これは、

中学に入ったばかりの頃の話。

 

同じクラスに数名かわいい女子がいて、

中でもP子さんは最も綺麗な女の子で、

気になる存在でした。

 

ある日、

先ほどまで、そのP子さんが

同じ教室にいたと思っていたのですが、

 

廊下の階段のところにくるとーーーーー

 

 

続きを読む >>


2018/03/11 (日) 15:16 | 回顧録:中高時代
- | comments(0)

昨日に続き、007の話題。

 

少し、古い論文から

ジェームズ・ボンドの飲酒量に関する話題。

 

ジェームズ・ボンドといえば、

気がつけば、バーやカジノで、ドライマティーニを

頼んでるシーンが目につきますね。

 

小生は、個人的にはマティーニよりも、

ジントニックとか、スクリュー・ドライバーなんか

の方が好みですが。

 

 

https://roid-hal.themedia.jp/posts/3283459 から

 

英ノッティンガム大の医師らの研究チームが、

原作者の故イアン・フレミング氏が書いた007シリーズ14作のうち、
飲酒に関する詳しい記述がない2作を除く12作について、

ボンドの飲酒量を記録した。

 

そして、面白い結果を、

2013年の英医学誌ブリティッシュ・メディカル・ジャーナルという

一流雑誌に発表した。

 

論文のタイトル:

”Were James Bond’s drinks shaken

because of alcohol induced tremor? ”

 


その結果ですがーーーー
 

続きを読む >>


2018/03/10 (土) 15:57 | 映画・TV番組
- | comments(2)

JUGEMテーマ:懐かしのハリウッド映画

 

さて、

これも広島に住んでいた小学4年生の頃の話。

 

今回も、父に

新しい007の映画がやってるから見に行こうと、

誘われ、夕方近くに広島の中心地にある

映画館に出かけた。


映画館に入ると、すでに超満員の状態。

仕方なく階段に腰掛けて、しばし映画が

始まるのを待つ。

 

まずは、お決まりのジェームズ・ボンドのテーマのあと、

本編の始まりである。

 

すると、ボンドが香港の売春宿のような場所で、

いきなり殺害されてしまう。

 

その後、オープニングタイトルの始まりである。

やけに、日本風のオープニングである。

 

そう007映画の中で、唯一日本で撮影されたもの:

 

それはーーーーー

 

 

 

続きを読む >>


2018/03/09 (金) 17:21 | 映画・TV番組
- | comments(0)

JUGEMテーマ:昭和

 

確か、

小学6年生の頃に、蒲田の東急デパートで

誕生日に親に買ってもらった懐かしい玩具。

 

そう、電子ブロック。

男子であれば、おもちゃ売り場ないし、

文房具関係の売り場で売っていたのを、

思い出すだろう。

 

どういうものかというと、

あらかじめ電子部品や

配線が組み込まれたブロックを並べることで

電子回路を組んで実験が行える電子玩具。

 

どういうものが作れるかというと、

トランジスタラジオ

モールス発信機

マイク

などなど

 

そこで、

自分が買った電子ブロックキットを

ネット検索してみた。

 

さてさて、−−−−−

 

続きを読む >>


2018/03/08 (木) 22:27 | 回顧録:幼少時代
- | comments(0)

JUGEMテーマ:身近な医療と健康

 

脳卒中は男性に多い病気と思っていたが、

実は女性の脳卒中は増えており、

重症化しやすいとのこと。

 

脳卒中にも、下図のように、

血管が詰まる脳梗塞や、

血管が破裂する脳出血やくも膜下出血と様々である。

 

http://www.asakadai-hp.jp/neurosurg/stroke-center/cat431/ から引用

 

そこで、最近、

米ブリガム・アンド・ウィメンズ病院のKathryn Rexrode氏らが、

女性の中でも特に脳卒中(特に脳梗塞)リスクが高い人にはどのような特徴があるのか?

という問題を明らかにするために、

今までの研究論文をまとめて、”Stroke"オンライン版に報告した。


Rexrode氏らは今回、

なぜ女性は男性と比べて脳卒中リスクが高いのか、

どのような要因が女性の脳卒中リスクを上昇させているのかを調べるため、

女性に特徴的なさまざま因子と脳卒中リスクとの関連について

検討した複数の研究データを収集し、分析した。

 

その結果、女性の脳卒中リスクに強く関連する複数の因子が浮かび上がった。

 

その因子とは?−−−−

 

 

続きを読む >>


2018/03/07 (水) 19:52 | 医療情報
- | comments(0)