とある医者の回顧録と日々雑感

某臨床医の人生で起きた出来事や日々思うこと、
医師患者関係や医療情報などについて語ります。

1982年12月4日、かの有名な”ET"が日本公開されたことを記念して、

12月4日は「E.T.の日」とされているようである。

 

映画.com ET から

 

小生は、公開当時のリアルタイムでこの映画は見ていない。

というか、1982年当時は全く興味がなかったのだろう。

 

確か、米国留学前の視察旅行で、ロス(LA)のUniversal Studioで

ETのアトラクションを観てから、storyを確かめるべく

ETのビデオを借りて観たのが最初だったと思う。

 

スピルバーグの作品に関しては、

やはり”ジュラシック パーク”を初めて観たときが

最も感動的だったかなー。

 

ETに関しては、

ET, go home.

と、甲高い響きが今も耳に残っている。

 

 

 

 



2019/12/04 (水) 16:55 | 映画・TV番組
- | comments(0)

今日、ここ首都圏の12/1は天気よく

昼間は比較的暖かく過ごしやすかったですね。

 

野暮用で江の島に行ってきましたが、

帰りの江の島の連絡橋から、

富士山が久しぶりにきれいに見えました。

 

 

 

明日から、また1週間が始まります。

当直でもあり、やや憂鬱!

 

 



2019/12/01 (日) 20:11 | 日々雑感
- | comments(0)

昨日の寒さに比べて、今日は一転して暖かい。

 

昨日は、荒天の中 470クラスのヨット選手権が

江の島に於いて行われたようです。

転覆した艇が続出したようす。

 

見ての通り、最悪のcondition

日本470協会FBページ から引用

 

今日は、朝から晴れていたので、整備のため

ちょっくら江の島ハーバーに行ってきましたが、

穏やかなヨット日和でした。

午後からは、雲行きが怪しくはなりましたが。

 

今日の江の島フリート

レースも滞りなく行われたことでしょう。

 



2019/11/24 (日) 18:13 | 日々雑感
- | comments(0)

 

電子タバコまたはベイピング関連肺損傷は、

重度の肺損傷や、全身および消化器症状と

関連する新たな疾患であり、

 

重症度は多岐にわたること、

多くが抗菌薬やステロイドで治療されているが、

臨床的に改善しても異常が残存する患者が多いことが、

米国の多施設共同前向き観察コホート研究で示されたようだ。

 

Denitza P Blagev, et al:Clinical presentation, treatment,

and short-term outcomes of lung injury associated

with e-cigarettes or vaping:

a prospective observational cohort study.

Lancet . 2019 Nov 08; pii: S0140-6736(19)32679-0.

 

この研究は、米国ユタ州の13施設において

確認された電子タバコ関連疾患60例が対象。

 

60例中、

33例(55%)が集中治療室(ICU)に入室し、

53例(88%)が全身症状、

59例(98%)が呼吸器症状、

54例(90%)が消化器症状を呈していた。 

 

(CareNetの記事から一部引用)

 

とことである。

 

本国でも、電子タバコで一服している方

もよく見かけるが、この結果からすると

考え直す必要がありそうだ。

 



2019/11/22 (金) 21:23 | 医療情報
- | comments(0)

数年前に、自宅の階段にいた気持ち悪い昆虫。

なんだか脚が長くて不思議な生き物。

 

この虫です。

 

”成城の動植物”なるブログから

 

ネットで調べると、サシガメというカメムシの仲間だそうな。

 

さらに、調べると中南米では

 

シャーガス病といって、

この虫に刺されて、アメリカトリパノゾーマという寄生虫が感染し、

数十年後に心不全や腸管の麻痺を起こして、

ほぼ100%の確率でお亡くなりになる病気なんだそうである。

 

なんとも恐ろしい。

 

医学生時代の寄生虫学でも習った覚えがあります。

 

この国のサシガメには感染力がないらしいので、

ご安心を。

 

しかし、気味が悪い虫。

 

 

 



2019/11/13 (水) 21:39 | 日々雑感
- | comments(0)