とある医者の回顧録と日々雑感

某臨床医の人生で起きた出来事や日々思うこと、
医師患者関係や医療情報などについて語ります。

今回も米国留学直前によったベガスの話。

 

MGMグランド 広すぎ!

でも書いたようにベガスのMGM Grand Hotelに

宿泊したことを数日前に書きました。

 

この当時には、ホテルの横に

MGM Grand Adventure 

というテーマパーク存在していたことを

御存じの方は少ないかもしれません。

 

MGM Grand Adventure園内

https://www.flickr.com/photos/79761301@N00/11108137463 

 

ファミリー客をねらった戦略で

MGMグランドホテルが鳴り物入りで

1993年に完成開業したテーマパークだったが、

子連れ観光客が少ないラスベガスにおいては

採算性に乏しかったようで、

 2000年に完全閉園となったようです。

 

現在は、国際カンファレンスセンターに

なってしまったようです。

 

私たち家族が訪問したのは、

1994年でまだ出来たばかりだったようです。

 

大きさは、Tokyo Disney Landの

半分ぐらいでしょうか?

それなりのアトラクションもあったようですが、

DisneyやUSJに比べると

少々見劣りするかもしれません。

 

覚えているアトラクションは少なく、

Grand Canyon Rapids といって

丸いゴムボートで急流を下るもの

ぐらいでしょうか。

 

たぶん、下の写真が

そのアトラクションだったようです。

 

https://themeparkuniversity.com/extinct-attractions/mgm-grand-adventures-5-grand-canyon-rapids/

 

うちの3男が身長が足りず、

MGM Grandだけでなく

ベガスでのアトラクションの多くに

乗れずに気の毒だったことは

よく覚えてますね。

 

ただ、

米国のDisneyにも行く前に

訪問したテーマパークだったので、

なんとなく思い入れもあり、懐かしい。

 

今はもうなくなったということで、

”幻の”という表現を使わせて頂きました。

 



2018/10/30 (火) 17:31 | 回顧録:医師扁
- | comments(0)

家族と米国のオーランドに旅行に行った時の話。

 

留学した時も、一度来ていた

オーランドにあるユニバーサルスタジオ。

 

かつて来た時は確かパークは1つだけだったはずが、

今回は通常のユニバーサルスタジオに加えて

Island of Adventure なるパークが増えているではないか。

 

https://okgovacay.com/index.php/component/tags/tag/island-of-adventure

 

1日で、2つのユニバーサル制覇という野望もあった。

 

しかーし、

Island of Adventureも十分広いし、

ジュラシックパーク関係の人気アトラクションもあり、

しっかり1日かかってしまった。

 

ユニバーサルは1日のみという予定が

2日必要ということで、

Disney Land関係の訪問にしわ寄せが。

 

このしわ寄せの話はまた。

 

PS; USJでも人気のアトラクション

”ハリーポッター”関係はこのパーク内のようである。

 

 



2018/10/29 (月) 22:36 | 回顧録:医師扁
- | comments(0)

米国留学前に寄ったベガスでの話。

 

せっかく来たのだから、

ベガスらしいホテルに。

ということで、最もでかいMGMグランドに宿泊。

 

https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g45963-d91891-Reviews-MGM_Grand_Hotel_and_Casino-Las_Vegas_Nevada.html

から

 

当時は、

ライオンの口が出迎えてくれる約5000室もある

エメラルドグリーンに輝くgiant hotel。

 

かつてMGM Grandの入り口にあったライオンの口

https://blogs.yahoo.co.jp/myokazu2005/34122600.html

 

パーキングから自分の部屋に着くまで、

約15分ぐらいかかるのは参った。

 

プールサイドから水着のまま

部屋に戻る際も、

エアコンが効きすぎたホテル内の

移動も凍えるような思いであった。

 

広すぎるのも困りものである。

 



2018/10/28 (日) 21:45 | 回顧録:医師扁
- | comments(0)

日本に来訪した007 

でも扱った「007は二度死ぬ」という映画。

 

鹿児島の南さつま市、秋目港という場所は、

この映画で撮影されたことで有名とのこと。

 

道路沿いに以下のような記念碑があるようですが、

うっかり見落としてしまうこともあるようです。

 

http://www.synapse.ne.jp/nankai/007/007.htm から

 

 

ボンドが日本のボンドガール;浜美枝と共に里帰りする島のシーンのようです。

 

以下のシーンを撮影した場所でしょうか?

 

http://blog.livedoor.jp/ohmss007/archives/1767816.html 

から

 

 

右端の橋はコンクリート造りの橋を壊し、

わざわざ木製の橋に作り直し物議をかもした例の橋でしょうか。

右上の家が、ショーン コネリィーと浜美枝の撮影があった山下家だそうです。

今も有るとのこと。

http://www.synapse.ne.jp/nankai/007/007.htm 

から引用

 

下の写真で分かるように

景色も、とてもいいいところのようなので、

一度は訪れてみなければ。

 

秋目島の夏風景

https://manosebf-spoonbill.at.webry.info/

 



2018/10/27 (土) 22:41 | 映画・TV番組
- | comments(0)

これも、ベガス関連の話。

 

米国留学後もLas Vegasはお気に入りで、

何度も訪問した覚えがある。

 

数回目に訪問した折、

白人男性に道を聞かれた。

 

”Where is Hard Rock Cafe Hotel?"

 

https://blog.vegas.com/ 

から

 

このホテルは、

ニコラス ケイジ主演の”コン・エアー”という映画で

囚人を乗せた飛行機がホテルのシンボルである

エレキギターの一部を

破壊しながらベガスのメインストリート

に着陸する場面は、

覚えている方もいるでしょうか?

 

よほど、

”私は日本人観光客だよ!”

と言おうと思ったが、

ベガスは何度も訪問していて、

まるで自分が住んでいた街のように

有名なホテルの場所は把握していたので、

ついつい、その白人に道順を教えてしまった。

 

それにしてもーーー

 

続きを読む >>


2018/10/22 (月) 20:34 | 回顧録:医師扁
- | comments(0)