とある医者の回顧録と日々雑感

某臨床医の人生で起きた出来事や日々思うこと、
医師患者関係や医療情報などについて語ります。

すべり止めの海城高入試

の続き

 

いよいよ本命のK大附属の入試当日。

 

2校すでに受かっているということで、

あまり緊張感がなかったように思えます。

 

問題はあまり覚えてないのですが、

問題用紙、解答用紙ともに

やけに大きくてやりにくかったことだけ

覚えています。

 

受けたあとの感触は、

はっきり言うとよくありませんでした。

 

さて、2日後に1次発表。

 

結果は、また後日に。

 



2018/04/12 (木) 22:45 | 回顧録:中高時代
- | comments(0)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする