とある医者の回顧録と日々雑感

某臨床医の人生で起きた出来事や日々思うこと、
医師患者関係や医療情報などについて語ります。

宇和島から松山は比較的近いので、

海岸沿いにドライブして行こう

ということで、四国の最西端である

佐田岬に立ち寄ることにする。

 

下の地図で見て分かるように四国の西に

髭が伸びるように飛び出した半島である。

197号線を西へ西へと向かう。

 

途中、風力発電の風車も散見される。

四国唯一の伊方原子力発電所がある

”きらら館”という道の駅で一休み。

原子力発電の仕組みやら、安全性やらを子供にも

分かりやすく工夫が凝らされたお遊びセンターであるが、

原子力発電所があるからこそ、出来るサービスとみた。

 

https://blogs.yahoo.co.jp/festiva1202/60860566.html から

 

岬の先端近くにある駐車場まで遠かったこと。

往復で約3時間近くはかかっただろうか。

 

駐車場入り口では怪しい婆さんが何か物を

売りつけようとして、いきなり車の前に

出てくるのにも驚かされた。

 

ようやくたどり着いた佐田岬の灯台が見え、

さらには九州の大分が見える。

景色は素晴らしく、来た甲斐はあった。

 

 

岬を後にして、松山の道後温泉へと車を走らせる。

 

 



2019/08/15 (木) 22:04 | 旅行
- | comments(0)


2019/09/15 (日) 22:04 | -
- | -
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする