とある医者の回顧録と日々雑感

某臨床医の人生で起きた出来事や日々思うこと、
医師患者関係や医療情報などについて語ります。

小学生の低学年の頃の話。

 

夏休みも終わりかけたある日、

多摩川の土手へトノサマバッタを捕まえに行った。

 

しかし、実際に採れたのはイナゴばかり。

 

https://blog.goo.ne.jp/saichi2094/e/6a692bd00f71e89c13d6b2473c0df672 から

 

虫かごがイナゴだらけになるほど、大量に捕獲。

 

意気揚々と自宅に帰り、

家族に採れたイナゴを披露。

 

さてさて、夕飯の食卓には大量に積まれたイナゴの佃煮!

 

http://blog.hyouhon.com/entry/2018/02/09/235754 から

 

たまたま父が会社の帰りに佃煮を買ってきたとのこと。

 

”食欲が湧かねーぞ”

 

当然の顛末だよね。

 



2019/04/24 (水) 22:14 | 回顧録:幼少時代
- | comments(0)


2019/09/15 (日) 22:14 | -
- | -
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする