とある医者の回顧録と日々雑感

某臨床医の人生で起きた出来事や日々思うこと、
医師患者関係や医療情報などについて語ります。

この記事は、以前に

誰でも受かる医学部入試の極意   

でも紹介したものですが、

いい内容なので、

多少編集し直しお届けしましょう。

 

数年前になりますが、

 

ある90代の男性入院患者と

治療方針に関する疑問を解消するため、
病室での会話中の出来事。

90代といっても、

難聴はあるものの認知面には

問題はない患者さんである。

彼は、脊椎に病変があり手術すれば、

しびれや痛みが取れるものと信じて、
手術に過剰期待していていたようです。


やはり高齢であるためか、いくつかの併発症も患い、
担当の整形外科の先生は、

手術はやはり中止しましょう、
ということになったそうである。

担当医への失意もあり、

悩んで睡眠もとれなくなったということで、
担当ナースから、

じっくりとお話する時間を持てませんか?
という依頼を受けた次第。

さてさて じっつくり話を聞き、

最終的に納得はしていただけました。

この話の中で、

先の戦時中はどちらに住まれていたのですか?
と、彼が若かった頃のお話をさりげなく伺いました。

なんと、ーーー

 

続きを読む >>


2018/02/22 (木) 21:09 | 医師患者関係
- | comments(0)

今回は医療安全の話。

 

1年ほど前、

ある専門医継続のための医療安全講習会に出席。

 

某私立医大の医療安全関係に

詳しい先生の講義に於いて、

外来診療で注意すべき落とし穴が

いくつかあります。

 

それはーーーーー

 

続きを読む >>


2018/02/10 (土) 16:42 | 医師患者関係
- | comments(0)

JUGEMテーマ:普段の生活

 

今回は、つい先日の外来での出来事。

80歳代前半の女性、施設入所中。

主訴:右上肢の動きが悪い

昨日の昼、施設内で食事中に右手がうまく使えないとのことで、
翌日、施設所属の医師に診てもらい

早急に脳外科医の診察を受けるように指示されたとのこと。

某総合病院の脳外科を受診し、脳梗塞も疑い脳MRIをオーダーするも、
予約でいっぱいでその日は撮影できないとこと。
右上肢の麻痺のみで、下肢麻痺はないので脳梗塞ではないでしょう。
整形関係の病気でしょうとの判断。

ということで、同日 当院整形を受診。


診察所見ではーーーーーーーーー

 

続きを読む >>


2018/02/08 (木) 06:40 | 医師患者関係
- | comments(0)
1