とある医者の回顧録と日々雑感

某臨床医の人生で起きた出来事や日々思うこと、
医師患者関係や医療情報などについて語ります。

今日7/22、

東急百貨店の旗艦店である

東横店(東京都渋谷区)の営業を

2020年3月末に終了すると発表した。

渋谷駅周辺の再開発に伴うもので、

地下1階の食料品売り場などを除き、

営業を終えるとのこと。

1934年に前身の東横百貨店が開業して以来、

86年間の歴史に幕を下ろす。

駅周辺の再開発のためらしい。

渋谷スクランブルスクエアの第二期棟

として生まれ変わるとのことである。

(読売新聞on lineから引用改編)

 

なかなか複雑な構造のデパートだったが、

文房具や化学実験の器具など

品物が豊富で中学生の頃は

よく出かけたものです。

 

また、

このデパートの旧東館と西館の間に

ひばり号と呼ばれる子供専用の

ロープウェイもあったそうな。

小生はその姿を見たことはないが、

いくつかのサイトで紹介されている。

 

一体何のために?昭和時代、渋谷駅では空中ケーブルカー「ひばり号」が運行されていた

https://mag.japaaan.com/archives/77457

 

東横のれん街も、両親と一緒に

映画など観た帰りに夕飯のおかず

を買ったもんです。

 

どこも似たような商業ビルばかりで

面白くないですね。

昭和の面影がまた一つ消えて

寂しくなります。

 



2019/07/22 (月) 22:39 | 回顧録:中高時代
- | comments(0)

中学2年から3年にかけて、

身長が伸びていた頃

妙に膝がだるいような痛いような

変な感じ。

 

授業中や高校入試の講義を受けている時に

じっとしていると特に感じたものだ。

 

梅雨から夏にかけて

特にその痛さを感じたものだ。

 

何だったんだろうなー

あの痛み。

 

おそらく成長痛だったんだろう。

 

教科書的には5-6歳に多いらしいが、

私の場合は、この時期にはあまり

感じなかった。

 

http://www.agashehospital.com/tag/growth-pain-mimic/ から

 



2019/06/02 (日) 22:40 | 回顧録:中高時代
- | comments(0)

1970年末に流行った

不思議な歌: ”異邦人”

 

当時は高校生の頃だったでしょうか。

 

歌手は久保田早紀。

 

なんとも言えない不思議な歌詞であった。

世界史で習った西域、シルクロードに思いを馳せるし、

孫悟空ともダブってくる。

 

世界史の問題集にも、

絹の道を図示して簡単に説明せよ!

なんていう問題もありました。

 

シルクロードの地図

http://tryxtrip.com/20151208-848.html

 

 

ただ、耳に残る歌であったことは確かである。

 

 



2019/04/26 (金) 18:14 | 回顧録:中高時代
- | comments(0)

1970年代、中学生の頃だったろうか。

 

ラジオ機能の付いたデジタル時計が

各家庭にあったでしょう。

もちろん、目覚まし機能もついています。

 

これです。

 

SONY「デジタル24」1968

https://anokoro30.com/2016/11/17/sony「デジタル24」/ から

 

我が家にも、このタイプと同じものがあり、

自分の勉強部屋で占有していました。

 

このラジオで、

 

FM東京の ”ジェットストリーム”

 

民放の

”パックインミュージック”(TBSラジオ)

”オールナイトニッポン”(ニッポン放送)

 

を聞きながら、夜な夜な

ながら勉強したもんだ。

 

オールナイトニッポンの懐かしいテーマ曲 

 

 

 



2019/03/09 (土) 14:53 | 回顧録:中高時代
- | comments(0)

今ふと思いだした

中学の下校時間に流れていた曲。

 

下校時間における夕焼けイメージ

https://ganref.jp/m/ki-rokuichi/portfolios/photo_detail/f765deeb8f0d17fba661cd971b23c4e0 から
 

皆さんもご存じ

ニニ・ロッソの「夜空のトランペット」

 

 

この曲が流れたびに、家路に急ぐ自分。

 

帰ったら、まず学校の宿題?

いや、あの 熱血家庭教師 T から出された

鬼のような宿題をやらねば、

などと思いをめぐらしたものだ。

 

こう思いながらも、

家に着くとテレビのスイッチを入れて

毎夕やっていた青春ドラマ流れていたどを

観ていた私だった。

 



2019/03/03 (日) 00:03 | 回顧録:中高時代
- | comments(0)